なにか書かねばですねー。

 

家では、灯油やガスの使用量を減らすべく地道に努力しています。

お金の節約なのも勿論だけど、石油を使うことへの罪悪感がね!

普段からクルマも乗るし、ヒコーキも乗るし、

地球さん、あなたの大切な血液たる石油を使いまくってごめんなさい!

罪悪感が果てしないので

ならば家で使うものだけでも何とか極力減らせないかと

いろいろと行動に移しております。

 

写真に写っているのは、レンガで出来た簡易ロケットストーブです。

小枝でガンガンいけます。竹でもオッケー。

竹なら、ここいらでは無限増殖してるからね。無限にある。。

焚き付けには、トイレで使った紙も入れたりします。笑

この前は、これを使って味噌を仕込むための大豆1.5kgを大鍋で茹でました。

そもそも7〜8時間は火にかける必要があるので、半日つきっきりでした!

 

IMG_0796

 

火遊びはなかなか楽しいですね〜。

おかげさまで、薪ストーブの着火も上手になってきました。

これは、簡易ロケットストーブを使って、オガタンに着火しているところです。

着火したこの炭を、火鉢に使います。

着火するまで時間がかかるから、ガス火だとバカバカしい。

このロケットストーブ君に働いてもらいます。

火鉢といっても、かなりなんちゃってタイプのもので、大きめの植木鉢の底をふさいで、薪ストーブで出た灰や、草木灰を詰めたものです。

ちゃんとした火鉢も欲しいけど、これで充分かも。。

 

火鉢、あなどっちゃいけませんねー。

周囲がかなりあったかくなります。

さらにお餅も焼けるし。お湯も沸かせるし。。

真ん中に備長炭を少しだけ足してあげると、もっと暖まるそうですよ。

 

 

うちは冬場はほんと〜に寒いんです!

まじヤバイ! 家の中が氷点下になるからね。。

薪ストーブだけでは足りなくて、灯油ストーブも使っていましたが、

こんどの冬は、灯油ストーブなしでどこまでいけるか実験しようと思います。